雑記ブログ

【ゆったり心を癒す旅】2泊3日で金沢、能登に行ってきました!

石川県に家族で旅行に行ってきました!控えめに言って最高だった!

1日目【金沢】

近江町市場

車で和歌山から金沢まで約6時間!まずは「近江町市場」に到着。

縦横無尽に新鮮な魚や果物がずらり!

 

 

 

 

 

 

 

 

豪華海鮮丼をいただきましたー!

おいしーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

海鮮丼でおなかいっぱいになってしまって、市場での食べ歩きができなくなってしまったので、次行くときは食べ歩きをメインにしよう✨

お店の前で生うにを食べてる人もいたんだけどすごい美味しそうだった〜〜!

兼六園

次は市場から車で約10分、日本三大名園である「兼六園」に行きました。

11.7ヘクタールもある緑が広がるお庭には、立派な松や、池、美しい曲水があって素晴らしかったです!

日本ならではの美しい風景にゆったりと心癒されました。

 

ひがし茶屋街

お次は「ひがし茶屋街」へ。石畳の道に趣のある民家が立ち並ぶ茶屋街です。

伝統工芸品を販売するお店や、金箔をメインにデザインされた雑貨を扱うお店、おしゃれなカフェ、割烹などいろんなお店がありました。

金って見てるだけで金運アップしそうでワクワクします✨

金をあしらった漆器、金箔の顔パック、金箔がのったソフトクリームなどなど・・・

 

4時に金箔体験を予約していたのでお店へ移動👧✨

金箔貼り体験かなざわカタニ

「かなざわカタニ」さんで金箔貼り体験をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

想像してた以上に難しい、、!

最初に、器と模様の型を選んで、金箔を貼る部分にのりをつけて、そこに金箔を貼るのですが、

金箔がすご〜く薄くて何度も破れてしまった!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の人すごい優しく教えてくれたし、作ることに夢中で1時間あっというまでした☺️

自分で作って、思い出に残しておけるものってなんだかいいですよね☺️

宿泊 銀松

体験をしたあとは「民宿 銀松」へチェックイン✨

素泊まり(朝食夕食なし)で3人とまって約1万1千円くらいでした!安い!!

民宿から茶屋町まで徒歩3分くらいなので、チェックイン後に車を置いて歩いていけます✨

道中少し道が狭いですが、駐車場もあります。

トイレ、お風呂は共用ですが、

銀松さんから徒歩5分にある銭湯「くわな湯」さんの入浴券がもらえました!

くわな湯

 

 

 

 

 

 

 

銀松さんから徒歩で約5分のところにある

昭和2年創業、今年で創業81年の老舗のお風呂屋「くわな湯」です😊

主に地元のおばあちゃんが利用されていました🤗

お風呂とシャワーの温度はちょっと熱めです。

お風呂の中でもおばちゃん達が「熱いのに若いね〜〜」とか「水を入れながら入ったらいいよ〜〜〜」とか

見ず知らずの私に親切に声かけてくれました。ほっこり。

お風呂上がりの牛乳さいこーーーー!🐮

音ゆ Champagne bar

銭湯に入ったあと、夜の東茶屋町の散策&Bar探しへ✨

夕方とはまた違って、静けさと温かい灯りに包まれた幻想的な街並みに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインの通りを少し外れたところを歩いていると、おしゃれなジャズの音楽が🎶

ジャズを聴きながらゆったりとお酒を楽しめるジャズバー「音ゆ」さんです。

シャンパーニュ+季節のフルーツ(梨)は格別でした😋

一品ものはローストビーフと蕎麦(せいろ(冷))を注文✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はお蕎麦やさんをされているみたいです!

能登塩かお手製の出汁の2通りでいただけます✨

麺は細めなのにコシがあってとても美味しかったです!

バーの店員さんともお話しが盛り上がって、楽しいひとときを過ごせました✨

2日目【金沢、能登半島】

金沢21世紀美術館

2日目、「金沢21世紀美術館」へ行きました✨

 

 

 

 

 

 

 

 

平日なのに開場早々、チケット売り場は大行列。

事前にコンビニで入場券を買っていたのですぐに入れました🤞

 

今回の展示会は、戦後活躍したグラフィックデザイナーである粟津潔さんの

「デザインになにができるか」展。

 

 

鮮やかな色彩の作品からは社会的な背景を想像させるとともに、それに対する本人の生き方、思考がまっすぐに表現されていて、深く考えさせられるものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示会「現在地:未来の地図を描くために」

ひとつひとつが都道府県の形になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎさんがぐでーん。今にも動き出しそうです・・・

千里浜なぎさドライブウェイ

道中お空にうちの鳥さんにそっくりな雲を発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

家でちゃんとお留守番してるかな・・・🐥

 

波打ち際を車で走ることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」へ到着!

 

 

 

 

 

 

 

 

窓を開けて走ると潮風が心地いい!✨

青い海、快晴の空!眺めよし!最高!

砂の粒子がとても細かいため水分を含むと固く締まって車が走行できるそうです😊

乾いた砂浜では車が沈みました!笑

 

そのあと浜辺にあった海の家で焼きハマグリをぺろり!

 

 

 

 

 

 

 

砂を糊で固めて作ったアートもありました!

 

 

 

 

 

 

 

和倉温泉 総湯

お次は、和倉温泉へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

和倉温泉 総湯では周辺の温泉宿と同じ、源泉100%の温泉に低価格(大人440円)で入れます。

飲める温泉もあります。すごいしょっぱかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊 輪島温泉 ホテルこうしゅうえん

宿へ到着。
 
夕食は会席料理。のどぐろの刺身、焼きものおいしかった〜〜!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食後は、夜の9時過ぎからホテルのラウンジで日本三大太鼓である「御陣乗太鼓」の上演がありました✨
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昔、敵の侵入を恐れた村人が、お面👺とわかめをつけて怪物に扮し、夜中に太鼓を海岸で叩いて敵を威嚇していいたそうです。
 
太鼓の音とか見た目が迫力あって怖かった‼️
 
これは敵も怖気付くわ。。。
 
命がけで自分たちの生活を守る様子が思い浮かばれました。
 
 
 
 
ホテルのお風呂は天然温泉。
 
露天風呂から眺める夜の日本海は格別でした✨
 

3日目【能登半島】

輪島朝市

 ホテルで朝食食べてる時に、目の前にカモメさんが。

 

 

 

 

 

 

 

可愛すぎて朝ごはんどころではなくなりました。🐣

 

その後、ホテルから約5分、輪島朝市に到着です。

約360メートルの通りに200店以上のお店が所狭しに並んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

主に魚や貝の干物、輪島塗が売っていました。

前を通るたび、商売慣れした売り子のおばさんが「買ってって〜」との声。

輪島港は日本一の水揚げ港とのことで、ふぐの干物をお土産に購入。🐡

 

それからは車で約8時間、家に到着です。

 

私が感じた石川県の魅力

石川県は初めて訪れたのですが、帰りたくなくなるほど、また来たいと思えるところでした。

お魚は美味しいし、情緒あふれる街並みも素敵だし、都会すぎないところもいいし。

なんといっても人柄が好き。みんな親切であたたかい。真剣に永住したい。

心落ち着ける場所でした😊

おしまい🐣

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です